電子マネー導入の手続き

どんな方法で電子マネー決済は導入できるか

便利なだけでなくポイントも貯まる電子マネー決済サービスは、使用できるお店が多くなっています。
電子マネー決済を自分の店舗でも導入したい場合、まずモバイル決済を導入する方法があるんですよ。タブレットやスマートフォンを使ったクレジットカード決済のことで、モバイル決済サービスを提供する業者の中には電子マネーに対応しているところがあります。このようなモバイル決済は、電子マネーの決済機を導入するための費用が抑えられるのも大きなメリットです。
また、より多くの種類の電子マネーを決済できるようにしたいならば、マルチ決済タイプを検討しましょう。一度導入できれば端末を追加せずに、複数の会社の電子マネーが使えるようになりますよ。

電子マネー決済サービスを提供する会社の種類

1つの会社だけ電子マネー決済を導入したい場合、サービスを提供する会社のホームページから加盟店契約を申請するのがおすすめです。法人向けのホームページなどに窓口が掲載されているので、問い合わせてみましょう。
次にいろいろな会社の電子マネーを店舗で使えるようにしたいならば、決済システムを提供する会社を探すことをおすすめします。会社によって電子マネーだけでなくクレジットカードにも対応していたり、POSシステムと連携できるタイプもあるので目的に合わせて選び手続きしましょう。
この他、決済代行サービス会社も電子マネーを取り扱っていることがあります。実際の店舗だけでなく短期のイベントなど、いろいろなシーンで利用できるのが強みです。